Home > C# > DevTool > VBA > MS Office

ベクトルドロー・レベルゼロ

Micosoft Ofiice関連情報

広告

最終更新日

Micosoft Officeは、身近に使っていますが、いろいろとトラブルに出会います。 出会ったトラブルの解決方法と便利な使い方を書き留めていこうと思います。

Micosoft Office関連情報

Office 修復

Wordは、時々動作がおかしくなります。 ですが、Officeアプリケーションには、問題が発生した際のために、修復という機能が用意されています。 このページでは、修復という機能の実行の仕方を説明します。

  • クイック修復
  • Ofiiceを修復する

    Ofiiceの動きがおかしくなったら、修復が必要です。オンライン修復は、「プロダクトID」の入力か、「マイクロソフトアカウント」へのサインアップが必要です。

Microsoft WindowsとOfficeのインストールメディアの作成方法

Microsoft WindowsとOfficeのインストールは、 予め、アップデートが適用されたインストールメディアを作成しておくと、作業が楽になるかもしれません。

Micosoft Wordの「Normal.dotm」トラブル

Micosoft Wordで、複数の文書を開いて編集しているとよく、 「Normal.dotm」が保存できなかったり、読み込めなくなったりします。保存できないときは名前を付けて保存しておくと読み込めなくなったときに再利用できます。

プロダクトキーを調べる方法

OSやオフィスアプリケーション使用する際は、プロダクトキーが必要になります。 プロダクトキーが書かれたシールやカードを紛失すると再インストールして使用することができません。 インストールした状態であれば、プロダクトキーを探し出すソフトがあります。

Word2010:保存し忘れたファイルの内容を復元するには?(外部サイト)

Microsoft WindowsとOfficeのインストールメディアの作成方法

Microsoft WindowsとOfficeのインストールは、 予め、アップデートが適用されたインストールメディアを作成しておくと、作業が楽になるかもしれません。

Micosoft Word関連情報

Micosoft Word VBA関連情報

Micosoft Excel VBA関連情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

Home PC C# Illustration

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」