Home > Illustlation > 楽譜作成

ベクトルドロー・レベルゼロ

コンピューターできれいが楽譜を作成する楽譜作成ソフト

広告

新規作成日 2016-11-02
最終更新日

手書きではなく、印刷されたようなきれいな楽譜を作成したい場合、コンピューターで楽譜を作成するアプリケーションを利用します。

商業ソフト

楽譜を入力するための製品版のアプリケーションです。

Notion(外部サイト)

比較的安価で、直感的操作が可能な楽譜作成&作曲ソフトウェアです。

finale(外部サイト)

ジャンルを問わずあらゆる種類の楽譜を柔軟に記譜し印刷することができます。入力した楽譜をパソコンで演奏できるので、音を確認しながら楽譜を確認できます。

Sibelius(外部サイト)

他の製品と比較すると高価格帯の製品です。音楽家によって設計・デザインされたソフトウェアで、使いやすさは抜群とのことです。

スコアメーカー

河合楽器製作所から発売されている製品群です。画像から楽譜を読み取る機能に、特徴があります。音源があるので、入力した楽譜をコンピューターで演奏させ耳で確認することもできます。楽譜の入力は、マウスやパソコンのキーボードだけでなく、MIDIキーボードで引きながら入力できます。複数の製品が存在するので、必要な機能を考えて購入して下さい。

バンドプロデューサー

音符を入力していく楽譜作成ソフトとしてよりも、音楽から楽譜を作成すするアプリケーションです。実際の演奏や鼻歌、CDから、楽譜が作成するためのアプリケーションです。絶対音感を持っていなくても、耳コピで楽譜が作成できます。音源は持っているけれど、曲名がわからない曲、まだ楽譜が販売されていない曲からでも楽譜が作成できます。音源も内蔵しているので、パソコン単独での演奏やMIDI機器に接続しての演奏が可能です。

無料で使えるもの

  • Domino

    DominoはピアノロールをメインとしたMIDI専用の音楽編集ソフト(MIDIシーケンサ)です

  • MUSESCORE

    フリーで使いやすい楽譜作成ソフトウェア。楽譜の「作成」「 再生」「印刷」ができます。

  • Prime

無料で利用できるもの

楽譜を入力するための無料で利用できるアプリケーションです。

Finale NotePad(フィナーレ・ノートパッド)(外部サイト)

Finale NotePad(フィナーレ・ノートパッド)

Finaleの無料版です。8本までの楽譜に対応しています。

MuseScore(外部サイト)

MuseScore

無料のWYSIWYG楽譜作成ソフトウェアです。 WYSIWYGで、音符は「仮想の五線譜」に入力されます。譜表を何段でも追加できます。マウス、キーボード、またはMIDIを使って、簡単に、すばやく入力できます。

Studio ftn Score Editor(外部サイト)

Studio ftn Score Editor

Studio ftn Score Editor は、楽譜を使って作曲ができる楽譜入力方式の作曲ツールです。 最上位版の Pro と最小限の機能に限定したフリーソフト版があります。

Crescendo(外部サイト)

Crescendo

Crescendoを使えばコンピュータ一台で簡単に本格的な楽譜を作成し印刷することができます。楽譜作成に必要な記号や音符を搭載し、フリーフォームでの楽譜作成もらくらく。自由自在に本格的な楽譜を作成することができます。

EasyMusicMaker(外部サイト)

EasyMusicMakerは、いわゆる「シーケンスソフト」 あるいは「作曲ソフト」「打ち込みソフト」などと呼ばれるソフトで、 楽譜上に音符を並べて、最終的にMIDIファイルを作成することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

Home PC C# Illustration

Copyright (C) 2011-2018 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」