Home > C# > WPF > 単純なデザインのウィンドウ > 2つのテキストボックスと1つのボタンを持つウィンドウ

ベクトルドロー・レベルゼロ

2つのテキストボックスと1つのボタンを持つウィンドウ

広告

新規作成日 2018-11-26
最終更新日

WPFのUIの作成は、デザイナーが用意されていますが、簡単なUIであれば、xamlコードを直接入力して作成したほうが楽です。

特に、コードの動作を確認するために使用する、短いプログラムのためのメインウィンドウのデザインは、いろいろ集めておくと、コードの動作検証などに便利です。

TextBoxとButtonを持つウィンドウのxamlコードです。

<Window x:Class="TextBox03.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        Title="MainWindow" Height="250" Width="350">
    <DockPanel>
        <DockPanel DockPanel.Dock="Top">
            <Button DockPanel.Dock="Right">Button</Button>
            <TextBox>TextBox</TextBox>
        </DockPanel>
        <TextBox>TextBox</TextBox>
        
    </DockPanel>
</Window>

2つのテキストボックスと1つのボタンを持つウィンドウ

参照
このエントリーをはてなブックマークに追加

Home PC C# Illustration

Copyright (C) 2011-2018 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」