Home > 知っているといいことがあるかも > 家電の修理

ベクトルドロー・レベルゼロ

エアコンの通販購入とエアコンの取付け方法紹介サイト

広告

新規作成日 2017-07-14
最終更新日

量販店とインターネット格安通販ショップでは、取付工賃まで考えると、量販店の低価格品では、ほぼ変わりません。

低価格品では、ほぼ変わりません。しかし、量販店の低価格品の低価格品が売り切れた後に明確な価格差が現れます。

ただ、エアコンの場合は、本体だけでなく、取り替える機種の取り外し、廃棄、リサイクル費用、新しい機種の取り付け費用、送料がかかります。 それぞれの費用が明確でない場合が多いので、インターネット業者を利用して大きく安くなることは、期待できません。

大手量販店では、本体価格に標準工事が含まれています。そして、送料も必要ありません。

  • エアコン本体
  • 標準工事
  • 送料
  • 取り外し工事
  • 旧機種引取費用(リサイクル費込)

※取り外し工事が必要な場合、取り外すエアコンが動作しない場合は、その旨を、工事業者に伝えておく必要があります。 フロンの回収装置は、作業者のすべてが携帯しているわけではありません。動かないエアコンでは、フロンの回収装置を持っていなければ、大気中にフロンを放出することになります。

結果、低価格な本体の取扱が多いことで、大手量販店で、低価格な機種の取扱がなくなったとき以外は、総費用は、あまり変わりません。

もちろん、高性能なより高額な機種では、違いが出ると思います。

インターネットエアコン販売店

取付工事可能な地域が限定されていることに、注意してください。

大手量販店

古いエアコンは、下取りしてくれて、取り外し費用もリサイクル費用も無料。標準取付工事費無料なので、 「ジャパネットたかたは、強力です。 ほとんどの場合、全体で考えると、おそらく一番安くなるのでは無いでしょうか。

エアコンの取付工事

インターネット空間には、多くの情報が存在します。エアコンの取り付け方法もその1つです。

取り付けが難しい場所でなければ、一般の人でも、取り付け、取り外しが可能なようです。 ただし、工具が必要になるので(レンタルもできます)、複数のエアコンを設置するのではなければ、結果として割高になることが多いようです。

エアコンの取り付け、取り外し方

エアコン取り付け工具

工具をレンタルする場合は、「エアコン工具キット レンタル」でインターネット検索してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

Home PC C# Illustration

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」