Home > C# > C# 学び直し

ベクトルドロー・レベルゼロ

C#で作成したコンソールアプリケーションを実行するコマンドプロンプト

広告

新規作成日 2017-07-08
最終更新日

csファイルをコンパイルするとexeファイルが作成されます。 作成されたexeファイルは、共通言語ランタイムを実行可能なコードとコンパイルされたプログラムに相当するMSIL(Microsoft Intermediate language)が含まれています。実行するには、.Net Framworkが含まれている必要があります。

コンソールアプリケーションとして作成さたアプリケーションを実行するためには、共通言語ランタイムが実行できるコマンドプロンプトから実行する必要があります。

ウインドウボタンを左クリックして、「Visual Studio」フォルダから、「Developer Command Pronput」を選択する。(推奨)

ウインドウボタンを左クリックして、「Visual Studio」フォルダから、「Developer Command Pronput」を選択する。(推奨)

ウインドウボタンを右クリックして、「Windows PowerShell(I)」を実行

ウインドウボタンを右クリックして、「Windows PowerShell(I)」を実行した後、Visual Studioが提供するvcvarsall.batを実行する。(情報が古いので(Visual Studio 2010)、現在でもvcvarsall.batを実行する必要があるかは不明、実行できなければ、vcvarsall.batを実行してみましょう)

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

Home PC C# Illustration

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」